スタッフブログ

Staff Blog

Sorry, This page is Japanese Only.

最近のエントリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

月別アーカイブ

2014.10.05

鰯の実山椒の早炊き

こんにちは!! 橋本でございます!!

今年最大級の台風間近ですが、私達楽食酒 圓は元気に営業しております!!!
因みに、もちろんですが、明日も元気に営業しております☆☆☆
さて、本日は、鰯の早炊きのご案内!
今月はこのふっくら太った新鮮な鰯を実山椒と一緒に早炊きしちゃいます!!!
この炊き加減が、めっちゃ難しいのです。。。
しかし、圓の料理人が手をかければ、とんでもなく美味しい早炊きになります☆☆☆
表参道近辺では、もちろん絶対に負けないお味です!!!!!(^^)
自信大あり!!!
sisyoku3.JPGのサムネール画像
日本酒にももちろん最高です!!!ご飯のお供にも最高です!!!
ご飯のお供の場合は、ご飯を炊くタイミングでご注文ください。
因みに、日本酒は長野県の水尾の特別純米酒と抜群に合います!!
山椒との相性が特に良かったです。
それでは、本日も足元悪い中でございますが、ご来店を楽しみにお待ちしております。
橋本

2014.09.27

圓の隠れた名物の豚角煮。

こんにちは!!  橋本でございます!!

ヒンヤリした気持ちのいい朝でございました!!
背伸びをするとなんか体がほぐれます。
それでは、本日のご紹介は、豚の角煮を炊いているところです!!!
丁寧に炊いて、しつこくない豚の角煮でございます!!!
角煮を完成させるまでに2日間かけて作られてます。
美味しいお料理は、やっぱり手間暇かかります。
だからこそ、皆様に食べて頂きたいです☆
煮方も愛情込めて、一生懸命美味しくな~れと思いお作りしてます☆☆☆
今月は、優しい味で美味しく炊いた根菜と一緒に召し上がって頂きます!!
本日も元気に営業しております。
本日、明日もお席に余裕がございます。
お気軽にお電話ください!!!
お待ちしております。
橋本

2014.07.08

富山湾からの吉田鮮魚さん。

こんにちは!!  橋本でございます!!

本日は、お料理のご紹介ではなく、富山県からの産地直送のお魚屋さんをご紹介いたします。
吉田鮮魚店から直送で新鮮な海の幸を頂いております。
このような感じで競りが行われています!!
いつか見学しに行かなくてはならないです(^^♪
そして、高級魚ののどぐろでございます!!!
物凄く新鮮で、圓では、オーダーを頂いてから火で炙り、皮目を少し焦がしたお造りをお出ししております!!!
これが本当に美味いです!日本酒も勝手に進んでしまいます☆☆☆
その時の仕入れ状況にもよりますが、ご予約の時点で一言ご確認頂ければと思います!!
それでは、本日も元気に営業して参ります!!!!
橋本

2014.07.04

佐島産蛸の造り。

こんにちは!!  橋本でございます!!

本日のご紹介は、刺身のネタの蛸でございます!!
こちらは、西は明石 東は佐島と呼ばれる佐島産の蛸でございます!!
とても柔らかく甘みが強い蛸です☆
また、蛸を湯がくのですが、そこに職人の技が眠っているのです。
蛸は、意外にもあまり食す事が少ない印象なのですが、圓の蛸は、食べて頂いて、必ず、皆様の
舌をうならせる自信があります☆☆
茹でる温度と湯がく時間、それが絶妙で柔らかさを保ちながら、湯がくことにより甘みをより一層
引き出すようになっております。
こちらをお塩とすだちを掛けて頂きます。
とんでもなく美味しいです!!実際に私も初めて圓の蛸を食べた時が、蛸がこんなに美味しい食べ物か!と驚きました!!
是非、これから蛸はもっと美味しくなりますので、圓にお越しの際は、お試しあれです!!!!
日本酒に合わせるならば、リスト外メニューの相模灘がおススメです☆
それでは、本日も沢山のお客様のご来店を楽しみにお待ちしております!!!
橋本

2014.06.28

名わき役。

こんにちは!!  橋本でございます!!!

本日のご紹介は、酢取り茗荷でございます。
タイトルの通り、名わき役なのです。
いつもメインのお料理ばかりをアップしておりましたが、圓の抜かりのないお料理をもう一つ紹介致します。
こちらが、酢に付ける前の茗荷でございます。
そして、甘酢につけて、完成ですが、シンプルゆえに味が簡単に違うものになってしまいます。
ここの気の配り方が大切です。
これで、抜かりのないお料理たちをより際立たせる名わき役。
焼き物の隣に、ちょこんと同じお皿に乗っております。焼き物を食べた後に、是非、召し上がって下さい。
さっぱりした茗荷の味わいで口元をリセットしてくれ、次のお料理も存分に楽しんで頂けるわき役でございます。
それでは、本日もご予約のお電話を楽しみにお待ちしております。
青山 圓 橋本

2014.06.25

鴨のロースと新玉葱…合うんです!!!

こんにちは!!  橋本でございます!!

本日は、鴨ロースと新玉葱の炭火焼きのご紹介です。
鴨をローストするのですが、以前は炭で炙っていたのです(こちらももちろん美味しい)
が、しかし、鴨をもっと美味しく食べて頂く為に、また違う方法で
鴨のローストを味わって頂くように致しました☆
そして、そこに生の七味、また新玉葱を一度、油で揚げて、少々の醤油を付けて、炭炙りにしたものを
一緒に召し上がって頂くようにしております☆
こちらは間違いなく、食べなくてはいけない一品です!!!
絶対おすすめです!!!!
因みに、コース料理に入っております!!!
新玉葱の甘み、鴨のジューシーな味わいに、生の七味がアクセント!!
ホンマによく考えられたお料理です(>_<)
是非、ご賞味あれ!!!!!
それでは、本日もご予約のお電話を楽しみにお待ちしております。
橋本

2014.06.25

キーンと冷えたトマト!!

こんにちは!!  橋本でございます!!

本日は、キーンと冷えたトマトを使ったお料理。その名も、
冷しトマトの実山椒マリネでございます☆
今美味しい時期のフルーツトマトをシンプルに食べて頂くというものです。
見た目もシンプルですが、実は、素晴らしく計算しつくされた味わいになっております。
まず、トマトはトマトだけでも本当に美味しいものを厳選して使用しております。
そして、上に載っているものは、新玉葱のピクルスでございます。新玉葱も今の時期が大変甘みがあり、美味しいのですが、圓特製の酢漬けにして、よりトマトの甘みを引き立つようになっております!!
さらに、実山椒のピリッとして、爽やかな香りが、また味に深みと奥ゆかしさが出てきます☆
こちらをキンキンに冷やして、お客様のもとへお持ち致します!!
トマト、新玉葱のピクルス、実山椒のドレッシング。この三点を一緒に食べるのが、
一番美味しい食べ方でございます!!!!
さぁ、本日も気合を入れて、営業準備に取り掛かろうと思います!!!!
それでは、頑張ってきます☆☆☆
橋本

2014.06.24

冬瓜と白ずいきと桜海老のくず煮

こんにちは!!  橋本でございます!!

本日のご紹介。
冬瓜と白ずいきと桜海老のくず煮
全て、今の時期が旬の食材をシンプルに楽しんで頂きたい一品です。
冬瓜と白ずいきと優しく炊かれた味わいと桜海老の香ばしさがアクセントに!!
また、圓の美味しい出汁に干し貝柱の出汁も加えて、またさらに奥行きのある味わいになっております。
こちらは、コースにも入っておりますので、銀座 圓でも青山 圓でも楽しんで頂ける一品料理です。
お試しあれ!!!!
それでは、本日も営業を楽しんでこうと思います!!!
追伸、
本日の海の幸のご紹介です☆
富山直送のめばる、のどぐろ、白バイ貝、特大岩牡蠣
そして、淡路の鱧、江戸前の小柴産の太刀魚、愛知からのすずき、三重から鯵などなど
おススメが沢山ございます!!!
写真には、載りきらなかった佐島の蛸、勝浦のかつおもご用意しております!!
新鮮なお造りや、煮付けもおススメです!!!

2014.06.23

京野菜の朝風きゅうり!!

こんにちは!!  橋本でございます!!

産直続きのブログでございますが、京野菜のきゅうりのご紹介。
朝風きゅうり
新鮮なきゅうりでとてもみずみずしいです!
これが、以前夏野菜の和風ラタトゥイユのブログで名前だけ公表致しました朝風きゅうりの現物です。
今回は、こちらの珍しいきゅうりをもちろん和風ラタトゥイユに!そして、圓のお通し!!
そうです、一番最初にお出ししているお通しの胡麻和えにつかわれます!!!
このようなお通しになります☆
お味は、最高に美味しかったです!!お料理の最初に持って来いという感じでした。
さぁ本日も元気に営業して参ります!!!!
橋本

2014.03.25

ヤングコーンの炭炙りは、シンプルに!!

こんにちは!!  橋本でございます!!!

夏ごろに出てくるとうもろこしのかき揚げ。
あれは、本当に美味しい一品料理です!!
そこで、とうもろこしの甘みを今でもご堪能頂ける一品をご紹介したいと思います☆
こちらは、ヤングコーンと申します。
皮付きのままヤングコーンを炭で炙ります!!
そして、コーンの皮をめくって頂き、コーンの髭を残しながら、少しだけお塩につけて
芯ごと食べて頂く一品でございます☆
コーンの甘みが口いっぱいに広がります!!
日本酒でも白ワインでもどちらでも抜群に美味しいと思います☆
数に限りがありますので、お早目にご注文下さい!!!!!
それでは、本日も皆様に喜んで頂くように楽しんできます☆彡
橋本